わくわくリフォーム | 小田原 住宅リフォーム

  • トップ
  • わくわくリフォーム | 小田原 住宅リフォーム

わくわくリフォーム | 小田原 住宅リフォーム

あけましておめでとうございます。
年初のお仕事は塗装工事からです。
松田町のS様のご自宅、屋根はスレート瓦、外壁はサイディングの塗替えです。

 

 


塗装の時期に来ている頃ですね。

 

近隣の方々に着工前のご挨拶です。

このようにお知らせをしています。⇒詳しくはこちら

 

 

足場を設置します。

シートで覆い、近隣への飛散を防ぎます。

足場を組んで、屋根に上がると、富士山がみえました‼

いい景色です(^^♪

 

 

屋根の汚れを高圧洗浄機で落としていきます。

今日はポカポカ陽気で、作業がはかどります‼

洗浄後、劣化したサイディングのコーキングを剥がします。

マスキングテープを貼ります。

ボンドブレーカーを貼ります。
あまり聞きなれない名前ですが…

ボンドベレーカーの役割は、

サイディングとサイディングの縦目を目地、
目地の突き当りを目地底と言います。

 

目地の役割は建物の揺れや歪み、温度差によってサイディングが収縮してもぶつからなようにします。

 

サイディングの目地部分は動くように出来ています。サイディングが動き安くなるように維持するにはコーキングは目地底には接触させない2面接着が正しい施工方法です。目地底のプラスチックはハットジョイナーと言います。
ハットジョイナーの上に貼ったテープがボンドブレーカーです。目地底にコーキングが接着するのを防止して、3面接着にならない様にします。

 

色々な施工課程がありますね。。。

しっかりと丁寧に作業することが、塗装を長持ちさせることにつながります。

 

年明けから、養生シートを新調しました(^^)/

 

 

お見かけしたら、お気軽にお声を掛けて下さいm(__)m

 

…ひろしでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ