わくわくリフォーム | 小田原 住宅リフォーム

  • トップ
  • わくわくリフォーム | 小田原 住宅リフォーム

わくわくリフォーム | 小田原 住宅リフォーム

南足柄市K様のご自宅の下段屋根の雨漏り改修工事です。
今月は雨漏りの相談を3件ほど受けてます。
これから梅雨の時期で心配ですからね。小屋根だけ葺き替えます(^^♪
数年前から、縁側に雨漏りがするとの事で天井裏から雨漏り箇所を探しました。
幸い、居室側には雨漏りしていませんでした(*‘∀‘)

居室側の大屋根と、縁側の小屋根と段差のある造りです。

雨漏り箇所は、大屋根と小屋根の間の鼻隠しが腐ってスカスカになっている箇所と判明しました( ゚Д゚)

天井裏、丸太の張りの向こうが縁側です。画面左側の防水シートが切れて垂れ下がっていました(´;ω;`)

縁側の天井にあちこち雨漏りの跡が見えます。。。

小屋根の解体に入ります。瓦棒葺きのステンレス屋根を剥がしていきます。

野地板が見えてきました。


野地板もすべて撤去します。

野地板をすべて撤去して、枠組みだけの状態になりました。
これに新しく縁側の天井を造っていきます!

和風のお家なので、杉板を使用して縁側の天井を仕上げます。

屋根下地の野地板も杉板を使用します。

屋根下地の上にルーフィングを敷いて、防水対策をします!

ガルバリウム鋼板で屋根を葺きました(*‘∀‘)

縁側部分の屋根なのでガルバリウム屋根にすると、遮熱性も高く夏は涼しく快適に!
耐久性にも優れていて、軽いので耐震面でも安心できますね!(^^)!

 

施工事例はこちら↓↓↓

https://www.0909reform.com/reform/case/1527913655.html

 


昨日から全国的に夏の暑さのような気候が続いていますね!
今日は、関東地方は昨日より、暑いです(´;ω;`)
今回の現場は、平屋建ての住宅の下段屋根・雨漏りの改修工事とウッドデッキ新設の工事を行ないます。

真ん中の平屋建てのご自宅です。
後日、下段屋根と雨漏りの工事に入ります。

お庭に面して、ウッドデッキを新設します。
活用スペースが広がり、これからの季節、楽しみです!(^^)!
まず、土間打ち作業をしていきます。

ウッドデッキの基礎を作ります。
ミキサー車の登場です♪♪♪

生コンを打設しました。
左官職人さんがキレイにならしていきます!

さすが左官職人さん!!
これで、基礎ができました!(^^)!
コンクリートが固まるのをしばらく待って、次の工程へ進みます。

今日はここまで…
まだまだ、続きます(^_-)-☆

 

施工事例はこちら↓↓↓

https://www.0909reform.com/reform/case/1527913655.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 


GWも終わり、今度は梅雨の季節が近づてきますね。
今回の現場はタイル張りの浴室をユニットバスへとリフォームを行ないます!
床暖房、換気乾燥暖房器が標準のサイズ1616を設置しました(^^♪
工事費用は250万円です。

 

タイル張りの浴室は冬は寒いですね!
この浴室を快適な浴室に改修します!(^^)!

 

始めに浴室の窓を新しく作ります。

枠組みからサッシを入れるように作っていきます。

新しいサッシを取り付け、既存の壁との隙間は左官仕上げをするので、下地に構造用合板を張ります。

サッシ周りの壁をリシンの書き落としで仕上げました。
さすが、左官さんです(^^)/

今度は浴室の工事に入ります。

ユニットバスの洗い場床に脚を取り付けます。

ユニットバスの壁を取り付ける為の柱を建てています。

 

洗い場と浴槽を乗せる床を設置しています。

 

ユニットバスの壁です。

ユニットバスの壁に収納兼手すり、カウンター、シャワーを取り付けています。

浴槽を設置しました。

ユニットバスの組み立て完了です(*‘∀‘)

ユニットバスの洗い場、床暖房が標準装備です。

ユニットバスの手すり、シャンプーなど小物が収納できます。

ユニットバスの扉は介護の事を考慮して引き戸を選びました。

サッシはコンパクトにペアガラスを選び、断熱効果を高めました。

シャワーとカウンターです。

すべてが新しくなって、綺麗なお風呂に入るのは、気持ちがいいですね!(^^)!
これで、快適なバスタイムになりますね…♡♡♡

 

施工事例はこちら↓↓↓

https://www.0909reform.com/reform/case/1522633252.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ